HOME > 用語集 >

スイングの物理原則

用語集

スイングの物理原則

ゴルフスイングは、人間とクラブによる一種の振り子運動と考えられ、そこには共通の物理原則が働いている。
ゴルフスイングの物理原則には次の4つがある。

1. スイングセンター … 振り子の基点であり、スイングする時の『軸』を言う。
2. スイングブレーン … 振り子の運動面で、スイングによって描かれる『一定の面』を言う。
3. スイングアーク … 振り子の先端軌道で、スイングしたときに描かれるクラブヘッドの『軌道』を言う。
4. スイングテンポ … 振り子のテンポで、ゴルフスイングの『一定の速さ』を言う。

振り子は物理原則に反したとき、運動を停止する。ゴルフスイングも物理原則に反したとき、ミスショットの原因となる。

ピックアップ

お気軽に参加! 体験レッスン

体験レッスン受付中

X-GOLF倶楽部ではお友達やご家族と一緒に気軽に受けられる体験ゴルフレッスンを開催しております。

関連情報

  • X-GOLF プロダクト
  • X-GOLF スタッフブログ